写真

10 January 2020

軸装製作風景のご紹介


寒中お伺い申し上げます。
新年を迎え、新たな気持ちでお過ごしのことと存じます。 本年もブログ「美術趣味」をご愛顧いただけますと幸いです。


さて今回は、軸装の製作風景をお届けします。
昨年11月下旬、現場では伊藤若冲筆「白鶴図」を製作中でした。
完成するまでにあるいくつもの細やかな工程のなかから、大きな3つのプロセスをご紹介します。


1.裏打ち
軸装作品は、本紙や周囲の裂地(きれじ)の裏側すべてに紙を貼ります。厚く丈夫にして、水分や乾燥による起伏をなくすためです。
本紙や裂地の厚さはそれぞれ違いますが、つなぎ合わせて1枚の作品になった時に厚さや硬さが均一になるよう裏打ち紙で調整します。そのため、現場には厚さが違う裏打ち紙が多種類ストックされています。

2.切り継ぎした裂地の貼り合わせ
裏打ち工程が済んだ絵と裂地をつなぎ合わせます。端にハケで糊を付けて貼り合わせていきますが、のりしろは約5mm程度です。息をのむほどの精緻な作業です。

webmag13-2.jpg webmag13-1.jpg

3.八双(はっそう)、軸棒の取り付け
軸の一番上の部分「八双」と、下の部分「軸棒」を取り付けます。この作業にも蓄積された経験が必要です。 webmag13-3.jpg webmag13-4.jpg いにしえから伝わる伝統技術で一つひとつ丁寧に製作した軸装作品を、ぜひお側でご鑑賞ください。


【伊藤若冲「白鶴図」(はっかくず)双幅 「松に鶴」/「浪に鶴」のご案内】
[本体価格]
「松に鶴」/「浪に鶴」共に
販売価格 軸・額(各) 128,000円(税別)
左右セット(特別価格) 250,000円(税別)

[仕様体裁]
限  定:松に鶴/浪に鶴 各800部
技  法:彩美版®シルクスクリーン手刷り
用  紙:特殊絹本
画面寸法:天地65.2cm×左右36.6cm
監修・解説:小林 忠(学習院大学名誉教授 岡田美術館館長)

webmag13-5.jpg
「白鶴図」松に鶴、軸装(彩美版®)

webmag13-6.jpg
「白鶴図」浪に鶴、軸装(彩美版®)

■軸装仕様
軸寸法  天地151.5×左右54.0㎝
表 装  本表装
材 料  天地:新綿支那パー/中廻:七宝繋ぎ地唐草紋緞子/
     風帯・一文字:牡丹紋新金欄/軸先:新牙
収 納  桐箱・タトウ
webmag13-7.jpg
「白鶴図」松に鶴、額装(彩美版®)

webmag13-8.jpg
「白鶴図」浪に鶴、額装(彩美版®)

■額装仕様
額寸法  天地83.0×左右54.4×厚さ4.5㎝
額 縁  特注木製額金泥仕上げ、アクリル付き
重 量  約3.8㎏



【小倉遊亀 「つかのま」のご案内】
販売価格 軸・額(各) 185,000円(税別)
[仕様体裁]
限  定:300部
技  法:彩美版®シルクスクリーン手刷り
用  紙:和紙
画面寸法:天地45.5cm×左右37.5cm
監  修:有限会社 鉄樹
解  説:草薙 奈津子 (平塚市美術館館長)

webmag13-9.jpg ■軸装仕様
軸寸法  天地134.0×左右55.0㎝
表 装  本表装
材 料  天地:新綿支那パー/中廻:流水紋緞子/風帯・一文字:唐草紋新金欄
      /軸先:新牙
収 納  桐箱・タトウ
webmag13-10.jpg ■額装仕様
額寸法  天地67.7×左右60.0×厚さ3.5㎝
額 縁  特注木製額金泥仕上げ、アクリル付き、面金付布マット(日本製)
重 量  約3.2㎏

※寸法・重量は天然材料を使用しており手作りのため、表記と若干異なる場合があります。
※「彩美版®」は共同印刷株式会社の登録商標です。
※本ブログ掲載記事及び画像等の無断転載を禁じます。
※作品についてのお問い合わせ先:共同印刷(株)アート&カルチャー事業
  お電話:03-3817-2290
(土、日、休日を除く平日の10:00~12:00、13:00~17:00)
FAX:03-3817-2288 

お問い合わせ
Contact

下記よりお問い合わせください

共同印刷株式会社 プロモーションメディア事業部 アート&カルチャー事業
 TEL:03-3817-2290(受付時間:平日10:00 - 17:00)
 FAX:03-3817-2288
共同印刷株式会社
プロモーションメディア事業部
アート&カルチャー事業
TEL:03-3817-2290
(受付時間:平日10:00 - 17:00)
FAX:03-3817-2288

お問い合せフォームからのお問合せはこちら