おくむら とぎゅう
奥村 土牛
1889-1990

おくむら とぎゅう
Togyuu Okumura

年譜Biography

奥村 土牛
1889-1990

おくむら とぎゅう
Togyuu Okumura

1889(明治22)年 東京・京橋に生まれる。
1905(明治38)年 梶田半古塾に入門。同門に小林古径らがいた。
1927(昭和2)年 再興日本美術院第14回展で「古瓜畑」が初入選。
1932(昭和7)年 日本美術院同人に推挙される。
1947(昭和22)年 帝国芸術院会員となる。
1958(昭和33)年 《紅白牡丹》を制作。
1959(昭和34)年 再興日本美術院第44回展に「鳴門」を出品。
1962(昭和37)年 文化功労者として顕彰される。同年、文化勲章を受章。
1972(昭和47)年 再興日本美術院第57回に「醍醐」を出品。
1978(昭和53)年 日本美術院理事長に就任。
1990(平成2)年 逝去。享年101歳。
2019(平成31)年 2月、山種美術館にて「生誕130年記念 奥村土牛展」開催。