写真

22 November 2019

新作 小倉遊亀『つかのま』のご案内


いつもブログ「美術趣味」をご覧いただきまことにありがとうございます。
日ごとに寒気も厳しくなる時節となりました。今年も残すところあとひと月半です。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて当社ではこの度、文化勲章受章画家、小倉遊亀画伯の『つかのま』彩美版®の販売を開始いたしました。
小倉遊亀(1895~2000年)は「梅は年老いて美にますます深みをます」と言い、梅の木に特別な愛情を注ぎました。冬の厳しい寒さのなかに蕾を膨らませ、樹齢を重ねても生命力に溢れる梅の姿に強く惹きつけられるように、70歳を過ぎてからの作品には梅がたびたび登場します。
なかでも代表作に位置づけられる『つかのま』は、遊亀八十八歳、末広がりの「八」が二つ重なる大変おめでたい米寿の年(1983年)に描かれました。凛と伸びる枝ぶりや、満開に咲く白梅の「つかのま」の美しさが、画伯の優しい眼差しを通して力強く、かつ繊細に描かれています。本作は有限(「つかのま」)の美が永遠の美しさにまで昇華された類まれなる逸品です。

画面をご覧ください。梅の白さを引き立たせる背景の鮮烈な赤はマティスの影響ともいわれ、日本画の伝統である装飾性とも根源的な親和性を感じさせます。また、藍色の顔料で描かれ画面の中核を成す画伯愛蔵の鉢は、中国・明代の格式ある染付け磁器で、側面には「福」「意」「雙」「全」「如」「意」の六文字と鳳凰の絵柄が施されるなど、吉祥の華やぎに溢れています。

このたび、当社が独自開発した複製画の技法「彩美版®」に、版画の技法であるシルクスクリーン手摺りを併せ、軸装・額装二つの仕様で限定復刻いたしました。、気品あふれる白梅を描いた珠玉の名画を、ぜひ皆さまのお手元でご賞玩ください。



小倉遊亀 『つかのま』
販売価格 軸・額(各) 185,000円+税
限定300部発行

■額・軸共通仕様
技 法  彩美版®、シルクスクリーン手摺り
用 紙  和紙
画 寸  天地45.5×左右37.5㎝
監 修  有限会社 鉄樹
解 説  草薙 奈津子 (平塚市美術館館長)

webmag-04_01.jpg

■額装仕様
額 寸  天地67.7×左右60.0×厚さ3.5㎝
額 縁  特注木製金泥仕上げ、アクリル付き、面金付布マット(日本製)
重 量  約3.2㎏

webmag-04-02.jpg

■軸装仕様
軸 寸  天地134.0×左右55.0㎝
表 装  本表装
材 料  天地:綿支那パー/中廻:流水紋緞子/風帯・一文字:唐草紋新金欄
      /軸先:新牙
収 納  桐箱・タトウ

お問い合わせ
Contact

下記よりお問い合わせください

共同印刷株式会社 プロモーションメディア事業部 アート&カルチャー事業
 TEL:03-3817-2290(受付時間:平日10:00 - 17:00)
 FAX:03-3817-2288
共同印刷株式会社
プロモーションメディア事業部
アート&カルチャー事業
TEL:03-3817-2290
(受付時間:平日10:00 - 17:00)
FAX:03-3817-2288

お問い合せフォームからのお問合せはこちら