• 椿(額装)
  • 椿(額装)
  • 椿(額装)
  • 椿(額装)


仕様体裁
技 法 彩美版®シルクスクリーン手刷り
限 定 無限定
用 紙 特漉和紙
装 丁 木製金泥仕上げ、アクリル付き
画面寸法 天地 35.8cm × 左右 52.1cm
装丁寸法 天地 55.1cm × 左右 71.4cm
重 量 約4.0kg
監 修 奥村 正
解 説 古川美術館学芸課
原画所蔵 古川美術館
証 明 著作権者の承認印・通し番号入り証紙を額裏に貼付け
本体価格 120,000円(税別)

凛としてあたたかい、紅白斑の椿

本作は、土牛が特に好み、よく写生していたという花、椿を主題としている。透き通るような胡粉で何度も丹念に塗られた花びらは丸みを帯びて描かれ、ふくよかな椿の花弁を見事に写し取っている。中央に僅かに施された絞りの赤が一層、椿の白さを際立たせ、印象強く画面へと誘う。鮮やかな色を放つ葉は先端に行くにつれ鋭さを増し、葉の瑞々しく生き生きとした様を伝えているようだ。慎重に塗り重ねることによって作られた絵肌は奥行きを排した金地の背後空間と呼応し、美しい諧調を生み出している。(作品解説より抜粋)

ここがPOINT!

  • 著作権者、奥村正氏に監修していただきました。
  • 「彩美版®」により、微妙な色使いや作家の筆遣いといった絵の鼓動まで表現しています。さらにシルクスクリーンを施し、格調高い仕上がりを追求しました。
  • 原画所蔵先である、古川美術館の学芸員による作品の解説書を添付しています。
  • 額裏に、著作権者の承認印および通し番号が入れられた証明書を貼付しています。
軸装品のご用意もございます。

・監修・解説者の肩書き等は初版発行当時の記載のままのものもございます。
・天然材料を使用し、1点ずつ手作りのため、寸法・重量等は、表記と異なる場合があります。
・作品の色彩等、画面上と現品で多少異なる場合がありますが、ご了承願います。
・額装の生地などが万一品切れになった場合、同一品質・似ている模様の生地を使用することがございますのでご了承願います。
・本サイト上の掲載写真・文章等の無断転写、複製、転載およびインターネットでの無断使用を禁じます。

お問い合わせ
Contact

下記よりお問い合わせください

共同印刷株式会社 プロモーションメディア事業部 アート&カルチャー事業
 TEL:03-3817-2290(受付時間:平日10:00 - 17:00)
 FAX:03-3817-2288
共同印刷株式会社
プロモーションメディア事業部
アート&カルチャー事業
TEL:03-3817-2290
(受付時間:平日10:00 - 17:00)
FAX:03-3817-2288

お問い合せフォームからのお問合せはこちら