• 金太郎(額装)
  • 金太郎(額装)
  • 金太郎(額装)
  • 金太郎(額装)


仕様体裁
技 法 彩美版®シルクスクリーン手刷り
限 定 無限定
用 紙 和紙
装 丁 木製金泥仕上げ、アクリル付き
画面寸法 天地 35.9cm × 左右 44.5cm
装丁寸法 天地 54.1cm × 左右 62.8cm
重 量 約3.3㎏
監 修
解 説 川瀬邦聡(大垣市守屋多々志美術館 学芸員)
原画所蔵 個人蔵
証 明 著作権者承認印・通し番号入り奥付シールを貼付
本体価格 90,000円(税別)

男の子は強く、逞しく育ってほしい。
守屋画伯の温かな思いが伝わる「金太郎」の凛々しい姿。

守屋画伯の画業の中心は、歴史上の人物や史実を描く「歴史画」である。それゆえに平安中期に実在したとされる金太郎が、それ以降の様式の兜を持っていてはいけない訳で、そういった点を丹念に調べるべく様々な武具・宝物が納められている寺社などへ写生旅行に行き、正確な歴史考証を心掛けていた。
小さな金太郎の堂々とした態度と、上目遣いでユーモラスな表情の対比が面白い。しかしその眼差しは、更なる高みを見据えるが如くにも見受けられ、終生画業の向上を目指していた守屋の心を反映したものと見て取ることもできるのではないだろうか。(作品解説より編集)

ここがPOINT!

  • 文化勲章受章 守屋多々志画伯が描く「金太郎」。
  • 第34回春の院展出品作。
  • 最新の複製技術「彩美版®」により、日本画独特の質感・濃淡の深みなど細部にいたるまで再現しています。さらにシルクスクリーン手刷りを施し、鮮やかで深みのある色調が実現しています。
  • 大垣市守屋多々志美術館学芸員、川瀬邦聡氏による、作品の魅力がよくわかる解説が添えられています。
  • 額裏に著作権者の承認印が入れられた奥付シールが貼られます。

・監修・解説者の肩書き等は初版発行当時の記載のままのものもございます。
・天然材料を使用し、1点ずつ手作りのため、寸法・重量等は、表記と異なる場合があります。
・作品の色彩等、画面上と現品で多少異なる場合がありますが、ご了承願います。
・額装の生地などが万一品切れになった場合、同一品質・似ている模様の生地を使用することがございますのでご了承願います。
・本サイト上の掲載写真・文章等の無断転写、複製、転載およびインターネットでの無断使用を禁じます。

お問い合わせ
Contact

下記よりお問い合わせください

共同印刷株式会社 プロモーションメディア事業部 アート&カルチャー事業
 TEL:03-3817-2290(受付時間:平日10:00 - 17:00)
 FAX:03-3817-2288
共同印刷株式会社
プロモーションメディア事業部
アート&カルチャー事業
TEL:03-3817-2290
(受付時間:平日10:00 - 17:00)
FAX:03-3817-2288

お問い合せフォームからのお問合せはこちら