• 牡丹(軸装)
  • 牡丹(軸装)
  • 牡丹(軸装)
  • 牡丹(軸装)


仕様体裁
技 法 彩美版®シルクスクリーン手刷り、本金泥使用
限 定 200部(軸・額合わせて)
用 紙 和紙
装 丁 本表装、天地 利休茶地木瓜唐草紋緞子、中廻 薄茶地二重蔓唐花唐草紋緞子
風帯・一文字 白茶地唐花唐草紋金襴、軸先 新牙、箱 柾目桐箱・タトウ入り
画面寸法 天地 41.1cm × 左右 53.0cm
装丁寸法 天地 136.5cm × 左右 72.1cm
重 量 -
監 修 小山硬(日本美術院同人)
解 説 川口直宜(美術評論家、前泉屋博古館分館長)
原画所蔵
証 明 著作権者承認印・限定番号入り奥付シールを貼付
本体価格 190,000円(税別)

富貴の象徴、百花の王「牡丹」
花の心までも移しとった貴い逸品

本作は、小林古径、安田靫彦、前田青邨、奥村土牛などの錚々たる画家たちで構成された清流会に出品された作で、青邨の代表的静物画と評価される。絢爛に咲き誇る牡丹、緑青の葉にはたらしこみが用いられ、その様が朱の模様の壺と美しさの競艶をしている。画面上部の余白には金泥の隈取りが施され、吉兆と装飾性を加味している点も見事といえる。(解説より抜粋)

ここがPOINT!

  • 前田青邨生誕130周年を記念し制作した作品です。
  • 作品監修と掛け軸桐箱の箱書きは、前田青邨の愛弟子のひとり、小山硬画伯です。
  • 著作権者である前田家の正式認可の証として、奥付に承認印が貼付されます。
  • 美術評論家の川口直宜氏による、作品がよくわかる解説が添付されます。
  • 彩美版®」により、繊細な筆遣いや、上品な色彩まで再現しています。金色には本金泥を一部使用し、一枚ずつ職人による手作業でシルクスクリーンを施しています。
額装品のご用意もございます。

・監修・解説者の肩書き等は初版発行当時の記載のままのものもございます。
・天然材料を使用し、1点ずつ手作りのため、寸法・重量等は、表記と異なる場合があります。
・作品の色彩等、画面上と現品で多少異なる場合がありますが、ご了承願います。
・額装、軸装の生地などが万一品切れになった場合、同一品質・似ている模様の生地を使用することがございますのでご了承願います。
・本サイト上の掲載写真・文章等の無断転写、複製、転載およびインターネットでの無断使用を禁じます。

お問い合わせ
Contact

下記よりお問い合わせください

共同印刷株式会社 プロモーションメディア事業部 アート&カルチャー事業
 TEL:03-3817-2290(受付時間:平日10:00 - 17:00)
 FAX:03-3817-2288
共同印刷株式会社
プロモーションメディア事業部
アート&カルチャー事業
TEL:03-3817-2290
(受付時間:平日10:00 - 17:00)
FAX:03-3817-2288

お問い合せフォームからのお問合せはこちら