• 光燿厳島
  • 光燿厳島
  • 光燿厳島
  • 光燿厳島


仕様体裁
技 法 彩美版®シルクスクリーン手刷り、一部本金泥使用
限 定 300部
用 紙 版画用紙
装 丁 特製木製額金泥仕上げ国産ハンドメイド、アクリル付き(日本製)、
クロス貼りタトウ入り
画面寸法 天地 34.1cm × 左右 72.7cm
装丁寸法 天地 54.5cm × 左右 93.0cm × 厚さ 5.0cm
重 量 約5.2kg
監 修 公益財団法人平山郁夫シルクロード美術館
解 説 宮廻正明(東京藝術大学名誉教授、日本美術院業務執行理事)
原画所蔵 株式会社ロイヤルホテル(株式会社リーガロイヤルホテル広島寄託)
証 明 著作権者の承認印・限定番号入り証紙を額裏に貼付け
本体価格 300,000円(税別)

力強く、あたたかい、命の根源

群青を主体とした「月華厳島」という名作がある。平山郁夫先生には必ずと言っていい程、もう一点対になる作品が存在する。その作品が「光燿厳島」である。人は「赤」ん坊として生を受け、「青」年へと成長していく。宇宙を見据えた群青の世界から、赤は被爆体験から得た死の世界であり、緑はそれを力強く乗り越えていった生の世界である。先生の人生の中で、生死の狭間を乗り越えて生き抜いてきたエネルギーを秘めた、「光燿厳島」こそが先生の中で最も高く評価される作品である。(作品解説より編集)

ここがPOINT!

  • 文化勲章受章、ユネスコ親善大使、東京藝術大学長などを歴任し、芸術面のみならず広く社会へ貢献された平山郁夫画伯の名画を限定300部でご提供します。
  • 原画所蔵元の協力を得て、特別に撮り下ろした画像を使用し制作しました。
  • 輝く厳島神社の朱、海の青は、職人技のシルクスクリーンで再現。金色には本金泥を一部使用するなど、贅沢に原画の持つ魅力を追求しました。
  • 平山郁夫画伯の弟子であり、日本美術院同人の宮迫正明氏による作品の魅力がよくわかる解説が添えられています。
  • 額裏に著作権者の承認印・限定番号が入れられた奧付シールが貼られます。
  • 奥付シールにはセキュリティシールが貼付されます。お手持ちのスマートフォンなどでフラッシュをたいて撮影すると、作品が共同印刷(KP)の発行する真正な複製画であることを判定することができます。

・監修・解説者の肩書き等は初版発行当時の記載のままのものもございます。
・天然材料を使用し、1点ずつ手作りのため、寸法・重量等は、表記と異なる場合があります。
・作品の色彩等、画面上と現品で多少異なる場合がありますが、ご了承願います。
・額装の生地などが万一品切れになった場合、同一品質・似ている模様の生地を使用することがございますのでご了承願います。
・本サイト上の掲載写真・文章等の無断転写、複製、転載およびインターネットでの無断使用を禁じます。

お問い合わせ
Contact

下記よりお問い合わせください

共同印刷株式会社 プロモーションメディア事業部 アート&カルチャー事業
 TEL:03-3817-2290(受付時間:平日10:00 - 17:00)
 FAX:03-3817-2288
共同印刷株式会社
プロモーションメディア事業部
アート&カルチャー事業
TEL:03-3817-2290
(受付時間:平日10:00 - 17:00)
FAX:03-3817-2288

お問い合せフォームからのお問合せはこちら