November 22, 2018

生誕110年 東山魁夷展 ≪東京≫

いつもブログ『美術趣味』をご覧頂きましてありがとうございます。

11月初旬に立冬を迎えましたが、思ったより穏やかな天候に恵まれていたように感じます。それでもここ数日の間に朝晩の冷え込みが強くなり、寒暖差の恩恵を受け木々や山々の紅葉が見ごろを迎えています。色鮮やかで華やかな紅葉を眺め、移りゆく季節を感じられる今日この頃です。季節の変わり目でもありますが、皆様どうぞご自愛くださいませ。


先だってブログにご案内いたしました「生誕110年 東山魁夷展」ですが、10月24日(水)から東京の国立新美術館にて開催されています。首都圏では2008年以来10年ぶりの大回顧展です。東山魁夷の創作の全貌を肌で感じられる又とない機会ではないでしょうか。



なお本展覧会では東山魁夷の複製作品を、会場出口にてお取扱いいただいております。展覧会ご鑑賞の折は、ぜひ販売会場にも足をお運びいただき、ご覧いただければ幸いです。



【展覧会情報】
『生誕110年 東山魁夷展』
 会  場/ 国立新美術館
       東京都港区六本木7-22-2
 会  期/ 2018年10月24日(水)~12月3日(月)まで
 会館時間/ 午前10時~午後6時 毎週金・土曜日は午後8時まで
       ※入場は閉館の30分前まで
 休 館 日/ 毎週火曜日
 
 ◇詳しくは、展覧会ホームページをご覧ください。



【販売作品のご案内】


彩美版®
東山魁夷 マスターピース コレクションTM 「行く秋」
 
販売価格 500,000円+税
限定350部発行


yukuaki.jpg


<仕様体裁>
監修:東山すみ
技法:彩美版®プレミアム
額縁:特注銀泥プラチナカラー木製額・ハンドメイド浮き出し加工
画寸法:459×652mm
額寸法:636×832mm
重量:約5.3Kg
原画所蔵:長野県信濃美術館 東山魁夷館
解説:松本猛(長野県信濃美術館 東山魁夷館前館長)
発行:共同印刷株式会社



※寸法・重量は天然材料を使用しており手作りのため、表記と若干異なる場合があります。
※「彩美版®」は共同印刷株式会社の登録商標です。
※本ブログ掲載記事及び画像等の無断転載を禁じます。

November 7, 2018

新作《椿》特装版のご案内

いつもブログ『美術趣味』をご覧頂き、ありがとうございます。
秋も一段と深まり、日だまりの恋しい季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
実りの秋、皆様が充実した日々をお過ごしになられるよう、お祈り申し上げます。
さて今回はまもなく販売を開始する、小倉遊亀筆《椿》特装版をご紹介します。
椿は小倉画伯が好んで描いたモチーフで、この作品は代表的な作品の一つになります。
金地に映える紅、白、絞りの三種の椿が鮮やかに咲き、部屋に飾ると明るく華やかに彩ります。
純美な名画を、ぜひお手元でお楽しみください。

《椿 》特装版
[仕様体裁] 本体価格 185,000円(税別)
限定:500部
技法:彩美版®シルクスクリーン手刷り 本金泥使用
用紙:版画用紙
額縁:特注木製額金泥仕上げ、アクリル付き 面金付布マット(日本製)
画面寸法:天地32.0×左右53.0cm
額寸法:天地54.5×左右75.5×厚さ3.7cm
重量:約3.5kg
監修:有限会社 鉄樹
解説:谷岡 清(美術評論家/NPO法人美術教育支援協会 理事長)
証明:著作権者承認印を奥付と画面右下部に押印
原画所蔵:宮内庁
※寸法・重量は天然材料を使用しており手作りのため、表記と若干異なる場合があります。
※「彩美版®」は共同印刷株式会社の登録商標です。
※本ブログ掲載記事及び画像等の無断転載を禁じます。
※作品についてのお問い合わせ先:共同印刷(株)アート&カルチャー事業 TEL.03-3817-2290
20181109tsubaki.jpg

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   December 2018   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
ページの先頭に戻る