« 新商品 ルノワール「二人の姉妹-テラスにて-」のご案内 | メイン | 生命力としてのアート »

February 14, 2018

生誕150周年記念 横山大観

~時代を超越し語り継がれる巨匠が今年は熱い~


 今年2018年は、横山大観が生まれてから、ちょうど150年を迎える記念すべき年です。大観は明治元年(1868年)に茨城県で水戸藩士の長男として誕生。東京美術学校(現東京芸術大学美術学部の前身)の第1回生として入学、日本美術院の創立、第1回文化勲章受章など、明治から昭和を駆け抜けて活躍しました。
 今年は日本各地で、大観にちなんだ展覧会が開催されます。私は先日、東京は文京区の地下鉄江戸川橋駅から歩いて10分ほどにある、講談社野間記念館で開催されている「近代日本の風景画」展〜横山大観と富士を中心に〜(開催中〜3月4日(日)まで)を見に行きました。こちらの記念館は講談社の創業者である野間清治が収集した美術品と、出版文化資料、そして画家の村上豊の作品群の3つに大別される作品を所蔵しています。この度の企画展では、近代日本における風景画の創造と制作の取り組みに触れることができます。中でも印象に残ったのは、横山大観「富士・三保図」です。六曲一双の大きな画面に、富士が鮮やかな青と白い雪で、きりっと立ち上がった姿で描かれている迫力の名品です。また「富士百趣」という作品群は、いろいろな作家が富士の絵を描いたもので、それぞれの個性が出ていて大変興味深いです。川端龍子の富士はドンと存在感があり、山口蓬春の富士は繊細な青や緑色、中村岳陵は中でも一番とんがって上に伸びていました。こちらの記念館は鑑賞して疲れることもないちょうどよい大きさです。
 記念館を出たすぐ隣には「野菜倶楽部 oto no ha Café(オトノハカフェ)」があります。カフェは白い壁と三角屋根がかわいらしい建物。こちらでは静岡県にある直営農場で栽培した野菜やフルーツを使った料理を提供しています。そのためか野菜が種類も量も盛りだくさんに使われています。見た目にも美しく、味も美味しい。テラス席もあるので陽気の良い日には外で食事したくなります(今は寒いのでちょっとつらいですが)。
260_20180216.jpg


 更に、今年の4月13日(金)から「生誕150年 横山大観展」が東京国立近代美術館で開催されます(5月27日(日)まで)。代表作を網羅した10年ぶりの大回顧展となれば見に行くしかありません。その後6月8日(金)〜7月22日(日)の期間、京都国立近代美術館で開催。今年は横山大観が注目を集めそうです!

 当社ではこの横山大観の生誕150周年を記念して、「横山大観 生誕150周年記念 傑作選」のカタログを制作しました。初期の「無我」、朦朧体による代表作「曳船」、富士と旭日のパノラマ「神州第一峰(右隻・左隻)」、山桜の薄紅も美しい「霊峰春色」、瑞光を背景に白く輝く富士と飛翔する鶴の吉祥画で国際観光年記念切手にもなった「霊峰飛鶴」。これら大観芸術の名作を取りそろえています。カタログのご用命がございましたら下記にご連絡をください。


440taikan_katarogu.jpg
(カタログの画像は表紙と裏表紙です。)
TEL:03-3817-2290(受付時間:土日祝日を抜かす平日の10:00~17:00) 
FAX:03-3817-2288(FAXは24時間受付)
番号はおかけ間違えのないようにご確認ください。 
個人情報のお取扱について:当社ホームページをご覧ください。
https://www.kyodoprinting.co.jp/privacy/use.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2224

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   June 2018   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
 
 
 
ページの先頭に戻る