« 木の森の生命たち | メイン | 身近なものを額に入れること、のおすすめ。 »

June 22, 2017

「私たち、自然保護しています。」


なかなかまとまった雨の降らない今年の梅雨です。

本日は我がアート&カルチャー部が主催している企画展覧会についてお話をしたいと思います。
当部の事業は美術商品の企画・制作・販売が主体ではありますが、これに関連する活動として、昨年より社内スペースを利用し美術に関連する企画展覧会を行っています。これまで5回にわたり当社で取り扱っている作家や作品の紹介や、当部と関連する社会活動になどついて様々なテーマを設けながら紹介をしてまいりました。
残念ながら一般のお客さまに公開しているものではなく、あくまで社員とご来社されるお客さまのための、待合スペースを利用した展覧会ではありますが、訪れる方々に作家の認知や素晴らしい絵画作品とのタッチポイントをご提供すべく毎回あれこれと思い悩みつつ企画しております。

企画展1 (1).jpeg
企画展2.jpeg

さて、この春からは当社が(公財)日本自然保護協会と連携して行っている社会貢献活動をテーマに展示を行っています。展示会名はズバリ「私たち、自然保護しています。」
image.jpeg

当部では社会貢献を目的とし、複製画の売上金の一部を(公財)日本自然保護協会に寄付することで日本の自然保護に役立てて頂いています。きっかけは東山魁夷が日本自然保護協会設立当初の評議員を務められていたご縁で、東山画伯作品の複製画の売上の一部を原資とした寄付が計画され、同じく日本画家・岩澤重夫、鈴木竹柏の賛同・協力も得て実現したことによります。1993年の初回寄付以来20余年、今日までの累計額は一千万円を超えています。また会社としてもこれが縁となり、共同印刷グループが行っている環境意識の啓蒙およびCSRへの関心を身近なところから呼び起こすことを目的とした「自然観察会」を、同協会のご協力を得て毎年開催しています。
企画展6月 (1).jpeg

共同印刷グループの経営理念は「印刷事業を核に、生活・文化・情報産業として社会に貢献する」です。当部は美術商品を取り扱っている文化的側面が強い部門ですが、様々な角度からの展覧会を通じて、社会活動や、素晴らしい画家の方々の作品の数々を一人でも多くの方々にお伝えし、作家・作品の魅力に気づいて頂けたら嬉しいな...と思いながら日々企画している次第です!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2111

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   June 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
ページの先頭に戻る