« 行く春 | メイン | 新作モネ「睡蓮の池」のご案内 »

May 19, 2017

暖かな陽射しの五月 ~日比谷公園より~


 いつも美術趣味をご覧いただきありがとうございます。


 気候良く、暖かかな陽射しが心地よい今日この頃。私は季節の移ろいを確かめに、日比谷公園に足を運んでみました。日比谷公園は都心に位置する有名な公園で、日本を代表する都市公園のひとつ。歴史も古く、野外音楽堂や日比谷公会堂などの施設も有しており、園内は多くの人で賑わっており、公園の中央にある大きな噴水が出迎えてくれました。

20170519日比谷公園噴水.JPG
日比谷公園「噴水広場」の噴水


 噴水とは、文字通り「水を噴出するもの」とされますが、改めて世界を見渡してみると、著名な公園には必ずと言って良いほど噴水のある広場があることに気付かされます。ラスベガスの噴水ショーや、シンガポールのマーライオン、イタリアのスペイン広場、ドイツブリュッセルの小便小僧など。ただ単純に水を上に噴き上げるだけの噴水もあれば、二段噴水~三段噴水など複数の噴水で迫力ある景観もあり、また夜になるとライトアップが美しい噴水、音楽に合わせて踊る噴水など、多種多様な姿で、ときに楽しく、ときに優しく癒してくれる存在ですね。
 また、公園のいたるところでは季節の花々が咲いており、特に黄色のバラが目を惹き、緑と噴水を背景にした情景がとても印象的でした。

20170519黄バラ.JPG
黄色のバラ


 もうすぐ梅雨の季節が始まります。せっかくの晴れた日は外へ出て、季節の移り変わりを楽しめればと思います。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2076

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   May 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
ページの先頭に戻る