« 自転車散歩-江戸の風情が残る行徳界隈 | メイン | 紅葉の中に佇む 滋賀県立近代美術館より »

November 7, 2014

新作 石踊達哉《星河(せいが)》のご案内


 いつもブログ「美術趣味」をご覧いただきまことにありがとうございます。
 当社はこの度、石踊達哉画伯の作品《星河》を彩美版®で再現し販売を開始いたしました。

 当社が2004年に発行した石踊画伯の名作《秋草》(彩美版®、限定200部)は、おかげさまで好評のうちに完売いたしました。お客さまの更なるご要望にお応えし、このたび刊行した新作《星河》は、画伯がミレニアムの年(2000年)に描いた記念すべき秋野の風景です。野に繁る秋草と昇る月という、琳派の画家たちが好み江戸期の人々を魅了した画題が、画伯の現代的な感覚と卓越した技巧で見事に表現されております。

 萩が風にそよぎ、女郎花(おみなえし)や桔梗、紅色に鏤められた吾亦紅(われもこう)が咲き乱れ、輝く月、満天の星と溶け合いひとつになる―金色に染まる秋の野原、移ろいゆく季節の輝きを共同印刷が誇る「彩美版®」の技法で再現いたしました。金色に光り輝く月、緩やかに流れる黄金の光の河の再現には、特に本金泥を使用しております。

 作品はご自宅の居間や応接室・事務所など、どこにでも飾り映えのする10号サイズで制作。画面にマッチした国産ハンドメイド金泥仕上げの額に収め、200部限定でご用意いたしております。

 星降る夜、月に照らされ、昼間のように明るい秋の野辺の景。華やかで儚(はかな)い幻想的な美しさを、是非皆さまのお手元でご堪能ください。

 なお、本作より当社が独自に開発したセキュリティシールを証紙に貼付いたします。「彩」の文字が入った銀色のセキュリティシールは、専用判定器やスマートフォン、デジタルカメラを使って作品の真贋が判定出来ます。お客さまにはどうぞご安心の上、お買い求めください。
※スマートフォンのカメラ機能でフラッシュ撮影していただきますと、撮影したセキュリティシールの画像に「KP」の文字が浮き上がります。
ニュースリリース http://www.kyodoprinting.co.jp/release/2014/20141031-1517.html




ishiodori_seiga350x400pix.jpg

彩美版® 石踊達哉 《 星河 》

販売価格 160,000円+税
限定200部発行



<仕様体裁>
ishiodori_seiga_seal.jpg監 修 石踊達哉(題字も)
解 説 谷岡 清(美術評論家)
技 法 彩美版®)、シルクスクリーン手刷り、本金泥使用
用 紙 版画用紙
証 明 著作権者検印入り証紙を額裏に貼付(セキュリティシール併用)
額 縁 木製金泥仕上げ、アクリル付き(国産、ハンドメイド)
画 寸 天地42.6×左右52.8㎝(10号)
額 寸 天地61.6×左右72.0㎝
重 量 約3.4㎏
発 行 共同印刷株式会社
※「彩美版®」は共同印刷株式会社の登録商標です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1476

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る