« さり気なくアートな空間で一息 | メイン | 生誕140年 「菱田春草展」 »

September 12, 2014

実りの秋


aki_bare.JPG このところ全国的に不順な天候がつづいていますが、一昨日の東京は1時間に100mm以上という記録的な大雨が降り、あちこちで冠水被害がありました。
 秋らしい爽やかな晴天を恋しく思っていたら、その想いが通じたのか今朝の小石川は久しぶりの青空に恵まれました。夏の濃い青とは明らかに異なる、柔らかな水色の青が心に沁みます。






nobori.JPG 秋は稲などの穀物や木の実、果実が実る時期であり、そうした恵みに感謝し豊饒を祝う祭りの季節です。当社周辺では今、街路に沿って近くの簸川(ひかわ)神社の秋祭りを知らせる幟が掲げられています。

 ※簸川神社は江戸時代には氷川明神と呼ばれた旧小石川村の鎮守です。今は文京区千石二丁目に鎮座しますが古くは当社のお向かい現在の植物園内にありましたが、江戸時代前期の承応年間、この地に徳川将軍家の白山御殿が設けられることになり今の地に遷座したと伝えられます。




inaho.JPG 豊かな稔りの季節を迎えた北総の谷津田です。既に稲刈りが始まっていました。見渡す限り広がる稲穂の波は黄金色に色づき重く穂を垂れて収穫の日を待っています。






 秋はこうした恵のお陰で、一際食べ物がおいしい季節でもあります。サンマの塩焼き、松茸ご飯、秋茄子の素揚げに新蕎麦。数え上げたら限りがありません。食いしん坊の私にとっては待ちに待っていた嬉しい季節の到来です。豊かな秋の実りに感謝しつつ心行くまで味わいたいものですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1453

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
ページの先頭に戻る