« 新作モネ「睡蓮、朝」のご案内 | メイン | 行く夏を惜しむ »

August 1, 2014

夏のアートフェスティバル in 六本木


 今日から8月。いよいよ夏本番ですね。この時期は子供たちの姿をよく見かけます。楽しい楽しい夏休み。皆さんも休暇はとられましたか。

 さて、わたしは六本木・森アーツセンターギャラリーへ足を運び、日本スペイン交流400周年の記念事業として開催されている特別展『建築家ガウディ×漫画家井上雄彦 シンクロする創造の源泉』を観てきました。時代、国境、ジャンルを超えた奇跡のコラボレーション展です。

 ガウディ直筆のスケッチや図面、大型の建築模型やガウディがデザインした家具等、貴重な作品が約100点出品される他、3面スクリーンによるシアター映像、プロジェクション・マッピングによる演出、床への装飾等、様々な趣向を凝らして展開されていました。

 そして、井上雄彦が描くガウディ。実際に一ヶ月間バルセロナへ滞在し、ガウディの建築作品のひとつカサ・ミラ内にアトリエを構え、40点描き下ろし作品を完成させたそうです。ガウディの独創的な建築技術、それがどのように生まれたのか。その壮大な人生、インスピレーションの源泉とは。井上雄彦が見て感じたものを、マンガ風に表現したパネルが並び、その世界観は見る者を惹き込みます。

 尚、現在六本木では、『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION』も開催中。森美術館の展望台の前には「ポケモン」、六本木ヒルズの広場には「たくさんのドラえもん」が出迎えてくれます。喜ぶ子供たちの笑顔も、たくさん見ることができますよ。



GaudixInoue.jpg
建築家ガウディ×漫画家井上雄彦
シンクロする創造の源泉 展


六本木ヒルズ森タワー52階の森アーツセンターギャラリーにて、7月12日~9月7日まで開催中。58日間限定です。夏休みを使ってぜひ訪問してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1437

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る