« 【新商品】 彩美版・小倉遊亀 「椿」 | メイン | 船出、輝く未来へむけた新たな一歩 »

March 28, 2014

春爛漫

nazuna.jpg
いつもブログ『美術趣味』をご覧頂きましてありがとうございます。


先日、東京都では桜の開花が確認され「開花宣言」されたそうです。ようやく陽気もだんだんと春めいてきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。 私の住んでいる界隈でも菜の花が河川敷に咲き乱れ、桃、コブシ、水仙やたんぽぽの花をよく見かけるようになりました。


fukinotou.jpg遠くからは白くぼんやりと見える広場に近づいてみると「春の七草」ナズナが辺り一面に咲いてその逞しさにとても驚きました。また、フキノトウの芽が大きく育ち可愛らしい小さな花をつけていました。(若芽のうちなら天ぷらやふき味噌などにするととても美味ですね。)

春の陽気に誘われて、近く散策して新しい発見を楽しむのもいいですね。



さて本日ご紹介する1枚は、上村淳之「四季花鳥図」の彩美版です。
画面右側は春の陽気をうけて草花が目を覚まし、一年でもっとも活発なる時期になるのでしょうか、梅や桃の花、桜が咲き始め小鳥たちがやってきます。躍動感ある小鳥たちを見ていると今にも囀り声が聞こえてきそうです。四季折々の草木や訪れる愛らしい小鳥たちが楽しめます。


sikikacyouzu_up.jpg
※背景の銀色をシルクスクリーンで再現しています。


-画家の夢見る世界への誘い-
上村淳之 《四季花鳥図》
販売価格 160,000円+税込



<仕様体裁>sikikachouzu_bubun.jpg
原画 近畿日本鉄道株式会社所蔵 松伯美術館委託
技法 彩美版(R)、シルクスクリーン手摺り
限定 300部 
画寸 天地25.2cm×左右65cm
額寸 天地41.4cm×左右81cm
重量 約2.3kg
用紙 版画用紙
額縁 特製木製銀泥額、アクリル付(国産、ハンドメイド)


※「彩美版」は共同印刷株式会社の登録商標です。

この作品はこちらの販売店でお求めになれます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1392

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る