« 必見!特別展「世紀の日本画」 | メイン | 【新商品】 彩美版・小倉遊亀 「椿」 »

March 7, 2014

金太郎

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

今週の月曜は「雛祭り」でしたね。女の子の節句が終わったから次は男の子の番というわけではないのですが、五月人形商戦は例年なら3月からのところ今年は消費税率アップの影響もあって既に2月初めからスタートしているようです。

kintarou_and_wildboar.JPG写真は我が家の堤人形(つつみにんぎょう)「猪乗り金太郎」です。
堤人形は仙台の伝統工芸のひとつですが、江戸時代下級武士の内職として始まりました。現在でも伝統を受け継ぐ職人さんの手によって、ひとつひとつ手間隙をかけて生み出されています。そのため一般のお店には置いておりません。入手するには唯一の工房である「堤人形製造所」まで出向いて予約注文しなければならないのです。

人気の作品は予約して手に入るまで数年待つものもあるようです。我が家の金太郎も1年近く待ちました。届いたときには包みをほどくのももどかしく、箱を開けて人形が見えた瞬間思わず歓声をあげたのを昨日のことのように覚えています。

五月人形はお子様の健やかな成長や幸せを祈る願いを込めて贈られるもの。できればお買い求めになる際も手間隙を惜しまず、本当に良いものを選びたいものですね。


堤人形製造所

住所 仙台市青葉区堤町3-30-10
電話 022-275-1133



当社は五月人形は扱っておりませんが東山魁夷が描く「金太郎」の彩美版を販売しています。

東山魁夷 《金太郎》 軸・額
販売価格 90,000円+税


この作品はこちらの販売店でお求めになれます。


kaii_kintarou_S700x400pix.jpg

<仕様体裁>

原画 長野県信濃美術館・東山魁夷館所蔵
監修 東山すみ
解説 谷岡 清(美術評論家)
技法 彩美版(R)、シルクスクリーン、本金泥手彩色
用紙 和紙(鳥の子)
限定 1,000部
画寸 33.2×30cm
軸寸 114×46cm
軸装 三段表装(国産、ハンドメイド)
箱  柾目桐箱、タトウ付き

証明 監修者承認印入り証紙を貼付、監修者空押し(エンボス)を画面に刻印
発行 共同印刷株式会社

※「彩美版」は共同印刷株式会社の登録商標です。
※本作品は額装もご用意しております。軸装と同価格です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1379

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   March 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る