« 秋の谷津田とコスモス畑 | メイン | 冬の気配 »

November 8, 2013

北鎌倉の名刹・浄智寺 ~過去・現在・未来の仏さま~


皆様いつもブログ「美術趣味」をご覧いただきありがとうございます。
先日北鎌倉の名刹、浄智寺(じょうちじ)を訪問してきました。
sanmon_gate.JPG
浄智寺は鎌倉五山のひとつに数えられ、鎌倉時代に創建された長い歴史を持つ臨済宗の禅寺です。山門へと向かう苔むした石段は、藤沢周平の小説をもとにした映画『武士の一分』で、主人公(木村拓哉)の妻(檀れい)が、墓参りをするシーンに使われたそうです。

山門をくぐると、仏殿である曇華殿(どんげでん)があり、それぞれ過去・現在・未来の三世を表す「阿弥陀」「釈迦」「弥勒」の三世仏坐像が安置されていました。仏教経典によれば、弥勒は修業中の身であるため菩薩として彫られることが多いのですが、この仏像は、悟りを開いた弥勒如来の姿で彫られており、釈迦の入滅後、五十六億七千万年後の遥か未来に地上に現れて、衆生を救済するお姿なのだとのこと。途方もない時間の流れに、日常を忘れて立ち留まってしまいました。
dongeden.jpg
更に奥へ進むと、「おなかをなでてください。元氣がもらえます。」という看板が。裏手の洞穴の中に、「鎌倉・江の島七福神」の一人、布袋和尚の像が佇んでおりました。ずいぶん多くの人にお腹をさすられたのでしょう。参拝者が皆触っていくからか、お腹のあたりだけ黒くなっていました。さわり心地はすべすべで、私も元気を頂きました。

この秋は台風などで天候に恵まれない日が多かっただけに、久々の秋晴れのもと名刹を堪能し心が洗われたような気持ちになりました。鎌倉は仕事で訪れる機会が多く、今後また機会を見つけて名所訪問記を綴ってまいります。




【鎌倉・浄智寺のご案内】

寺号 金峰山浄智寺(臨済宗円覚寺派)
創建 弘安四年(1281年)
住所 鎌倉市山ノ内1402
電話 0467-22-3943 
拝観料  200円
拝観時間 9:00~16:30
アクセス JR北鎌倉駅から線路沿いに鎌倉市街方面へ徒歩10分




北鎌倉ゆかりの芸術家といえば日本画の小倉遊亀画伯が有名です。
当社が取り扱う小倉画伯の複製画を2点ご紹介いたします。いずれもこちらでお求めになれます。


小倉遊亀 《菩 薩》
販売価格 230,000円+税(軸・額共通)


小倉遊亀《菩薩》軸装


小倉遊亀《菩薩》額装


<使用体裁>

■軸・額共通
監修 有限会社 鉄樹
原画 新潟県糸魚川市所蔵
技法 彩美版(R)、シルクスクリーン手刷り、一部本金泥・天然岩絵具手彩色
用紙 和紙
限定 300部(軸・額合計)
証明 画中及び奥付シールの2箇所に著作権者承認印捺印

■軸装仕様
画寸 天地70×左右48.5cm
軸寸 天地162.5×左右67.5cm
表装 三段表装(国産・ハンドメイド)
箱  柾目桐箱、タトウ付

■額装仕様
画寸 天地70×左右48.5cm
額寸 天地89×左右67.5cm
重量 約5.9kg
額縁 特製木製額、アクリル付(国産・ハンドメイド)




小倉遊亀 《山茶花(さざんか)》
販売価格 180,000円+税(軸・額共通)


小倉遊亀《山茶花》軸装


小倉遊亀《山茶花》額装


<使用体裁>

■軸・額共通
監修 有限会社 鉄樹
原画 滋賀県立近代美術館所蔵
技法 彩美版(R)、シルクスクリーン手刷り
用紙 和紙
限定 300部(軸・額合計)
証明 画中及び奥付シールの2箇所に著作権者承認印捺印

■軸装仕様
画寸 天地47.3×左右53.3cm
軸寸 天地143×左右73.5cm
表装 三段表装(国産・ハンドメイド)
箱  柾目桐箱、タトウ付

■額装仕様
画寸 天地47.4×左右53.5cm
額寸 天地63.8×左右70cm
重量 約3.2kg
額縁 特製木製額、アクリル付(国産・ハンドメイド)


※「彩美版」は共同印刷株式会社の登録商標です。




【関連記事】
新商品のご紹介-彩美版 小倉遊亀《夏草
春の兆し-梅花咲く小倉遊亀画伯の庭
馥郁たる香り、観梅の季節に寄せて
春を呼ぶ珠玉の名画 小倉遊亀《瓶花》
新商品のご案内-小倉遊亀《洋壺》

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1317

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   March 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
ページの先頭に戻る