« この秋、必見!竹内栖鳳展 | メイン | 夕陽に染まる美術館(神奈川県立近代美術館 葉山館) »

September 26, 2013

収穫の秋に寄せて 奥村土牛 《栗》

akinota500oix.JPG
いつもブログ「美術趣味」をご覧いただきありがとうございます。
空の色や雲の変化に深まり行く秋を感じるこの頃です。秋といえば収穫の季節ですね。稲刈りが始まり、梨やぶどうなどの果物も店先に並びだしました。

先週の9月19日(旧暦の8月15日、中秋)は十五夜でしたね。十五夜のお月見は収穫を祝い月に収穫物をお供えする行事です。もうひとつ旧暦9月13日には十三夜のお月見があり、この両方の月を見ないと「片見月」といって縁起が悪いとされます。十五夜は中国、韓国、ベトナムなど中国文化の影響を受けた東アジアの各国に伝わる風習ですが十三夜は日本独特だそうです。

taruho500pix.JPGお月見のお供えには米粉で作った月見団子や秋の七草ととも里芋や栗を用います。里芋や栗は米食が一般的となる前主食だったものです。十五夜には里芋を十三夜には栗をお供えすることからそれぞれ「芋名月」、「栗名月」の別名があります。

五千五百年から四千年前の縄文時代に栄えた青森県の三内丸山遺跡から直径1メートルもある栗の柱が発見されました。出土した栗をDNA鑑定した結果、自然のものではなく栽培されたものであることがわかったそうです。太古の時代から栗は私たちの生活に欠かせない食べ物だったのですね。

今年の十三夜、「栗名月」は10月17日ですので皆様お忘れなく。

さて収穫の秋にふさわしい作品として奥村土牛の《栗》をご紹介します。原画は和紙の裏側に金箔を押した金箋紙に描かれた作品です。彩美版(R)にシルクスクリーンを刷り重ね金箋紙の華やかな質感を忠実に再現しました。


togyu_kuri_S400x600pix.jpg



togyu_kuri_gaku400pix.jpg


奥村土牛 《栗》 軸装・額装
販売価格 (各)126,000円(税込)


<仕様体裁>
◆共通仕様
原画 華鴒大塚美術館(岡山)
技法 彩美版(R)、シルクスクリーン手刷り
用紙 和紙
証明 著作権者検印シール

◆軸装仕様
画寸 天地38cm×左右53cm
軸寸 天地133cm×左右71.8cm
表装 三段表装
箱  柾目桐箱、タトウ付

◆額装仕様
画寸 天地37cm×左右52cm
額寸 天地56.4cm×左右71.3cm
重量 約3.1kg
額縁 特製木製額、アクリル付(国産、ハンドメイド)

※「彩美版(R)」は共同印刷株式会社の登録商標です。


【華鴒大塚美術館のご紹介】

華鴒大塚美術館(はなとりおおつかびじゅつかん)
住所 岡山県井原市高屋町3-11-5
電話 0866-67-2225
開館時館 9:00~17:00(入館は16:00まで)
休館 毎週月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日から1月4日)
入館料 [常設展] 一般500円(400円)、高校生300円(250円)、小・中学生250円(200円)
      [企画展] 別に定めます
アクセス 
■電車で
JR福山駅から福塩線で神辺駅下車。井原鉄道へ乗り換え「子守唄の里・高屋駅」下車 駅のすぐ前 所要時間30~50分
・朝、昼、夕3往復 福山駅から井原鉄道の直通便あり 所要時間25分
■バスで
JR福山駅前から井笠バス御領経由 井原行きで「高屋」停留所下車 徒歩1分 バス所要時間30分
■お車で
山陽自動車道・笠岡ICから県道34号を井原方面へ10km北上し、薬師交差点から313号線を福山方面へ 所要時間30分

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1308

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る