« リトグラフ 岩澤重夫 《山水清韻》 のご紹介 | メイン | 春の美術館廻り ━ 《エドワード・スタイケン写真展》 »

April 10, 2013

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2013


いつもブログ『美術趣味』をご覧頂きましてありがとうございます。
事務所の窓から入る風も心地よくなり、過ごしやすい季節となってきました。
さて今、私が気になっているのは・・・このイベントです。

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2013」!

「ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)」は、1995年フランス北西部の港町ナントに誕生したクラシック音楽祭です。日本には2005年に東京へ初上陸し、現在では世界でも最大級の音楽祭に成長しています。
このイベントの楽しみは、誰でも、気軽に、自由にクラシックを楽しむことが出来る、というところでしょうか。
会期中、丸の内界隈でたくさんの音楽イベントが開催されますが、メイン会場である東京国際フォーラムでは、1コマ45分のコンサートが一日中行われ、格安で生の演奏に触れることができます。
毎年、異なったテーマが設定され、今年は「パリ・至福の時」というテーマでフランス音楽を堪能できる3日間になるようです。
ちなみに毎年作られるロゴタイプやポスターも、センスがあって素敵なので注目です!

会場からは三菱一号館美術館なども歩いてすぐなので、今年のゴールデンウィークは、丸の内へお出かけついでにふらりとクラシック音楽や美術を楽しんでみてはいかがでしょうか。


【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2013 概要】
日程: 2013年5月3日(金・祝)から5月5日(日)まで
会場: 東京国際フォーラム、よみうりホール 及び 東京・丸の内エリア
公式サイトURL: http://www.lfj.jp/lfj_2013/


LFJ2013_poster.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1238

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
ページの先頭に戻る