« 新春におすすめ  小倉遊亀《梅》、横山大観《霊峰春色》、奥村土牛《椿》、上村松篁《春輝》 | メイン | 東京の地下鉄 »

January 7, 2013

正月だるま

正月だるま.jpg

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

年末年始と皆様いかがお過ごしでしたか?
のんびりした方、田舎に帰省された方、旅行された方と思い思いに過ごされたかと思います。

初詣に行かれた方が多いかと思いますが、私の地元埼玉県越谷市では正月初日!元旦マラソンが開催され、親子で初めて参加しました。元旦から1,000人以上の参加者が集まる中、川沿いの道を子供と手をつないで500mを走るだけですが子供の限度を知らない元気な走りっぷりについて行くのがやっとで、正月早々参ってしましました。

完走すると参加賞として越谷市の民芸品でもある「越谷だるま」を受け取りました(写真)。
越谷だるまは、色白で鼻がやや高く上品でやさしい顔立ちが特徴だそうです。張子だるまとしては全国初、埼玉県から伝統的手工芸品に指定され、川崎大師、柴又帝釈天、西新井大師など関東一円をはじめ、全国に出荷され広く親しまれているそうです。

参加賞の手のひらサイズのだるまに願をかけて目玉を片方入れるとなんとも愛らしいお顔になり、子供も怖がらすにニコニコしながら目玉を入れていました。親子マラソンから地域文化を身近に感じさせる体験ができ新しい発見をしました。


「だるま」...と聞いて、ふと「達磨」が見られる展覧会が開催中ですね!

白隠展 HAKUIN
禅画に込めたメッセージ

会期 2012年12月22日(土)⇒2013年2月24日(日)
会場 Bunkamura ザ・ミュージアム(東京渋谷)


美術館や博物館もお正月からこちらで「初詣」はいかが?と目白押しです。
ちょっと凛々しい達磨様や美術に会いに行くのもいいかもしれませんね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1210

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
ページの先頭に戻る