« 鏑木清方 「朝涼(あさすず)」 | メイン | オリジナル・リトグラフ 富田利吉郎「東京駅」 »

November 2, 2012

【新商品のご紹介】 特装版 中島千波「四季の花がたり」

stories_of_flowers.jpg

『美術趣味』をご覧頂きましてありがとうございます。
この度、中島千波先生の「四季の花がたり」を新仕様で発売いたします。これまでは4作品セット販売でしたが、このたびの新商品は単品でお求め頂けるようになりました!


四季の花がたり【特装版】 4作品
作者 中島千波

作品その1 「 春 さくら 」

作品その2 「 夏 向日葵(ひまわり) 」

作品その3 「 秋 秋櫻花(コスモス) 」

作品その4 「 冬 雪椿(ゆきつばき) 」
※左上から時計回りに

販売価格 各73,500円(税込)
発 行   美術趣味(共同印刷株式会社)


<仕様体裁・4作品共通>

監修・解説 中島千波

限定 300部

画寸 20.5cm×25.0cm(2号)

額寸 39.5cm×44.0cm

技法 彩美版(R)、シルクスクリーン手摺り

用紙 版画用紙

額縁 金泥仕上げ特製木製額、ハンドメイド(アクリル付)

重量 約2.0kg

証明 作者承認印、限定番号入り証書を額裏に貼付


セット商品の「四季の花がたり」は2010年の発売以来、大変ご好評を頂いておりましたが、より多くのお客様に楽しんで頂けるよう、ご要望の多かった単品販売を開始いたしました。額は金泥仕上げの上品な仕上がりです。小ぶりで軽量ですので飾りやすくお部屋の様々なスペースの彩りに最適です。

中島千波先生と言えば、現代を代表する画家としてはもちろん、東京藝術大学デザイン科教授としても有名です。精力的に未来の芸術家を育んでこられましたが、来年2013年3月をもって退任されることになりました。記念として『中島千波 人物図鑑』という展覧会を開催されるそうです。

人間存在の意味を絵画表現するという哲学的なテーマで、花や景色などの作品を目にする機会が多い私たちには、非常に興味深い内容ではないかと思います。
入場無料です!芸術の秋たけなわ、ぜひ足をお運びください。


退任記念展  中島千波 人物図鑑

■会期 2012年11月15日(木)から12月2日(日)まで 月曜休館
■会場 東京藝術大学大学美術館 展示室3、4
■開場 午前10時から午後5時まで(入館は4時半まで)
■料金 無料

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1201

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   March 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
ページの先頭に戻る