September 13, 2011

上村松園 「虹を見る」

syouen_nijiwomiru400pix.jpg


皆様ご無沙汰しております。久しぶりの新作をご紹介します。
この作品は、私たちなりに復興への祈りを込めて製作したものです。


女性初の文化勲章受章者で美人画の巨匠として知られる、
上村松園の名品『虹を見る』です。
原画は、京都国立近代美術館に所蔵されております。


雨上がりの夕べ、振袖姿の二人の美しい女性とその一人に抱かれた愛らしい赤ちゃんが、
天空に微かに映える虹を見上げて微笑む姿が印象的な構図で描かれています。


今年3月に東日本を襲った憎むべき大震災は、
私たちからかけがえのない多くの宝を奪っていきました。
皮肉にも家族や友人、地域社会との絆の大切さ、
平凡な日常の中にこそある幸せに改めて気付くきっかけともなりました。


この作品に描かれた穏やかな日常の中にこそ
心が洗われるような美しい光景はあるのだと思います。

そして、そんな当たり前の日常に感謝し、
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。


nijiwomiru_part.jpg


[仕様体裁]
画面寸法  天地32.5×65.5cm
額寸法   天地49.5×左右82cm
技法    彩美版、シルクスクリーン手刷り
用紙    特製絹本
額縁    木製和額、アクリル付
付属品   黄布袋、吊紐
重量    3.4kg
限定    300部
監修・解説 上村淳之
原画所蔵  京都国立近代美術館
販売価格  147,000円(税込)

※ 寸法・重量は天然材料を使用しており手作りのため、表記と若干異なる場合があります。

March 1, 2011

桜の新商品紹介 後藤純男「行く春大和」

後藤純男「行く春大和」


後藤純男画伯の、麗らかな春の名作です。

原画は、北海道富良野町にある後藤純男美術館の外の倉庫に保管されていました。
新年早々美術館を訪問し、マイナス10℃の極寒の中、館長と一緒に体の芯まで凍えながら原画校正作業を行いました。(作業後、館内にある喫茶室にて頂いた北海道のホットミルクが最高でした。)
苦労の甲斐あって、幻想的な桜の美しさを見事に再現することができました。儚くも美しい季節の移ろいを、ゆっくりとご鑑賞ください。


[仕様体裁]
画面寸法  41.0cm × 60.0cm
額装寸法  62.5cm × 81.0cm
技法  彩美版(R)、シルクスクリーン手摺り、本金泥使用
用紙  かきた
重量  約6.0kg
額縁  特製木製額金泥仕上げ、アクリル付き
監修・原画所蔵  後藤純男美術館
販売価格  252,000円(税込)
 
※ 寸法・重量は天然材料を使用しており手作りのため、表記と若干異なる場合があります。

January 17, 2011

新年あけましておめでたい千羽鶴。

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
まずは、おめでたい新作品「千羽鶴」のご紹介から。


本作品は、巨匠・前田青邨画伯が描いた、幸せと長寿を祈願する作品です。制作にあたり、原画を所蔵するメナード美術館に特別なご協力をいただき、より繊細な筆遣いや上品な色彩を再現しました。
古くから、旭日と千羽鶴は"めでたきもの"のシンボルとされています。黄金の旭日を背に、幸せを運ぶ鶴の一群。吉祥の象徴である鶴が飛翔する光景は、一年の御多幸、長寿延命を約束してくれることでしょう。
当社が独自開発した複製画技法"彩美版®"による「千羽鶴」、ぜひご堪能ください。

 

[仕様体裁]
技 法=彩美版(R)、シルクスクリーン手摺り、本金泥使用
証 明=著作権者承認印入り証書を添付
解 説=川口直宜(美術評論家、泉屋博古館分館長)
原画所蔵=メナード美術館    公式サイト メナード美術館

[額装]
画面寸法=42.5cm×60.0cm 
額寸法=63.7cm×81.0cm
額 縁=特製木製額金泥仕上げ、アクリル付き
(黄布袋・吊金具・紐付き)
重 量=約5.7kg

[軸装]
画面寸法=43.0cm×60.5 cm 
表装寸法=138.5cm×77.5cm
表 装=三段表装
表装材料=天地:白茶無地、中廻:濃茶紗綾形地木瓜に龍文緞子、風帯・一文字:茶地小花唐草文金襴、
軸 先:新牙、箱:柾目桐箱タトウ付き


希望小売価格  199,500円(税込) 限定300部
 
※ 寸法・重量は天然材料を使用しており手作りのため、表記と若干異なる場合があります。
※ 画像は、著作権者の意向により、WEBへは掲載できません。カタログ等必要な方は、当方までご連絡ください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る