« 大琳派展 | メイン | 新商品のご紹介 《松竹梅七福神図》 »

November 4, 2008

「切手の絵画」展 好評開催中!

「 切手の絵画 」企画のツネです。
 
現在、当社の本館1階ロビーでは、当社複製画のコレクションによる小企画展「切手の絵画」を開催中です。
 
過去に郵便切手に絵柄が採用された美術品の複製画を、解説付きで展示しています。
 
全5作品のラインナップです。
 
 上村松園 《序の舞》
 奥村土牛 《醍醐》
 横山大観 《霊峰飛鶴》
 山口蓬春 《榻上の花》
 モネ 《印象 ― 日の出》

 
どこかで観たことある!という名画ばかりになりました。
当社にお越しの際は、是非ともご覧ください。
(※ 本年12/5(金)までの展示予定。申し訳ありませんが、入場・観覧は弊社および子会社、関連会社の社員と、お取引先の皆様に限らせていただきます。)
 
 
◆ 資料  キャプション見本


ところで、モネの登場に「え?」と思った方は鋭い。
 
モネの絵は、 日本の 郵便切手には採用されたことがありません。
 
しかし調べたところ、なんと過去に、モロッコ公国の切手に使われていたのでした。
世界各地の切手をコレクションしている方のホームページで知った情報です。
 
日本でも過去にボッティチェルリなどが記念切手に採用されたことがありますが、
モネを始め人気の高い印象派は、まだ例がありません。
 
いつか、是非!との期待も込めて、今回の展示ラインナップに入れました。
 
「切手」というキーワードでつながる古今東西の名画。
どうぞお楽しみくださいませ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1171

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る