« ヴィルヘルム・ハンマースホイ | メイン | 「切手の絵画」展 好評開催中! »

October 31, 2008

大琳派展

こんにちは、営業のクロです。
 
尾形光琳生誕350周年ということで、東京国立博物館では
「大琳派展 - 継承と変奏 -」が開催されています。
  
連日大盛況というこの展覧会に、ミュージアムショップにて
当部の商品も出品させて頂いております。
 
その中でも特にお問い合わせ頂いているのがこちら!

(画像をクリックすると拡大表示されます。)
鈴木其一「歳首の図」
 
鈴木其一筆「歳首の図」(原画所蔵 細見美術館)です。
 
ただ今在庫を売り尽くし製造中につき、商品をお待ち頂いているお客様も多くいらっしゃいます。
ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。
 
本来織物である部分にも図柄が描き込まれた「描表装」のこの作品、
本紙と表具の、二重の鑑賞が楽しめる趣向となっております。
 
原画は「大琳派展」展覧会場の終盤、トリとも言える場所に展示されていました!
 
筆者の鈴木其一(1796-1858)は江戸琳派の代表格・酒井抱一の内弟子です。
琳派の後継者らしい、生き生きとした鶯の描写や、
紅白梅の明快な色調が見所だと思います。
 
他にも豪華な顔ぶれが並ぶ、まさに"大"琳派展。
充実した一日になること間違いなしの展覧会です。
 
大琳派展 - 継承と変奏 -

会 場: 東京国立博物館・平成館(東京・上野)
会 期: 2008年10月7日(火) -11月16日(日)
入場料(当日): 一般1500円、大学生1200円、高校生900円

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1173

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   September 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
ページの先頭に戻る