« 8月発売の新商品  奥田元宋 《秋渓淙々》 特別版 | メイン | 缶ビールを10倍美味しく飲む方法 »

September 1, 2008

展覧会情報: 安田靫彦展

花の酔企画のツネです。
 
安田靫彦先生のご子息、安田建一様よりお便りをいただきました。
今秋から来年にかけて安田靫彦先生の展覧会が続くそうです。以下、ご紹介します。楽しみです!
 
「大和し美し 川端康成と安田靫彦」
  MIHO MUSEUM(ミホ・ミュージアム、滋賀)
 2008年 9/2―12/14
 
「安田靫彦展」  茨城県近代美術館
 2009年 2/7―3/22
 
「大和し美し 川端康成と安田靫彦」  千葉市美術館
 2009年 4月―5月の予定(MIHO MUSEUMからの巡回展)
 
安田靫彦 遺作展   ニューオータニ美術館
 2009年 10月頃の予定
 
 
なお、茨城県近代美術館での靫彦展には、当社で複製画を制作・販売中の《花の酔》が出品される予定とのこと!

《花の酔》は、豊臣秀吉の醍醐の花見をモティーフに描かれた作品。
ほんのり紅くなった女性の表情、指先にいたる表現が秀逸な作品です。

本作は絵ももちろん、軸の装丁が素晴らしいのです。
現在では織られていないであろう美しい発色の生地の軸装が、安田先生の傑作をいっそう美しく彩ります。
展覧会場で是非とも注目していただきたいポイントです!
 
是非とも各会場に足をお運びください。
 
※ この記事は安田建一様のご了解をいただいた上で掲載しています。
 
 
◆ 関連記事
 「ほろ酔い美人。」 ・・・《花の酔》のご紹介
 安田靫彦【梅花定窯瓶】

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1158

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   March 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
ページの先頭に戻る