« 奥入瀬にいってきました。 | メイン | アートもエコしよう 2 »

March 17, 2008

スーラ【グランドジャット島の日曜の午後】

スーラ グランドジャット島の日曜の午後
ジョルジュ・スーラ 【グランドジャット島の日曜の午後】
 (アメリカ、シカゴ美術協会(シカゴ美術館)所蔵)

 
新印象派の記念碑的作品です。
美術史の書籍や教科書に必ずといっていいほど登場し、目にしたことのある方も多いでしょう。
 
パレットの上で絵具を混ぜるのではなく、絵具そのままの色を小さな点で並べる「点描」によって、スーラはそれまでにない明るい絵画を生みました。
「筆触分割」と呼ばれる技法をさらに押し進め、綿密な下図、画面構成を練ることで、点描は生まれました。
 
この絵の舞台であるグランド・ジャット島はパリの北部、セーヌ川の中州に浮かぶ小島です。
本作を完成させた当時、スーラは弱冠24歳でした。31年の短い生涯の中でも最大の傑作といえるでしょう。
 
商品の詳細、購入は こちら から。
もしくは、アマゾン・ジャパンで「共同印刷 スーラ」等を検索してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1108

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   March 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る