February 29, 2008

弊社複製画商品の「模倣品」にご注意ください。

 
平素は弊社美術品、また当ブログをご愛好いただき、誠にありがとうございます。
 
この度、弊社複製画商品、片岡球子先生「めでたき富士」の模倣品が、
インターネット市場を中心に流通していることが確認されました。
 
弊社名、また弊社独自の複製技法である「岩絵具方式」を謳っていますが、正規品とは異なる粗悪な商品です。
くれぐれも購入されないよう、ご注意ください。
 
詳細は下記ニュースリリースをご一読ください。
http://www.kyodoprinting.co.jp/release/2008/nr20080229.html

February 28, 2008

中島千波【千歳櫻】

中島千波 千歳櫻
中島千波 【千歳櫻】 岩絵具方式複製画
 
当代きっての人気をほこる日本画家、中島千波画伯が描く「千歳櫻」。
 
福島県は会津美里町に立つ千歳桜(ちとせざくら)は、樹齢700年を越すベニヒガンザクラの大樹です。
鎌倉時代の千歳(ちとせ)という女性に因んで名付けられたそうで、その名の通りの長寿を誇ります。
 
鮮やかな群青で描かれた空に、思い切り花を咲かせる桜の名木。
綿密な取材に裏打ちされて描かれた本作は、画伯の真骨頂ともいえるでしょう。
 
今秋には個展も予定されており、ますます中島千波画伯の活躍から目が離せません。
 
商品の詳細、購入は こちら から。
もしくは、アマゾン・ジャパンで「共同印刷 中島千波」、「千歳桜」等を検索してください。

February 25, 2008

「平成の琳派」が描く 枝垂桜

石踊達哉 しだれ桜
企画のツネです。
 
石踊達哉先生が描いた豪華絢爛な春の情景、「しだれ桜」です。
 
花霞のような金色の背景に、なだらかな弧を描く朱赤の山々が映えて美しい作品。
上空にはこれも金色に輝く月が浮かんでいます。

...続きを読む »

February 22, 2008

逃亡前の

こんにちは、梅が咲いて大喜びのクロです!
大好きな春はすぐそこ、花粉もすぐそこですね。(花粉症)
 
 
お散歩日和、上野日和。
すでに10万人の方が訪れたという、
東京都美術館の「ルーヴル美術館展」に行ってきました。
 
日曜のルーヴル上野、大賑わいでした。
 
さて、10万人の皆様のなかで、どれくらいの方が私と同じことを思ったでしょう。
 
テリーヌ。

...続きを読む »

February 20, 2008

【お知らせ】 当社商品、amazonでの販売開始

企画のツネです。
 
共同印刷株式会社 美術商品部の複製画が、大手オンライン・ショッピングサイト「アマゾン」で購入できるようになりました!
 
書籍やCDを買うのと同じ要領で、画家の名前や作品名、あるいはカテゴリー[ホーム&キッチン]から「共同印刷」を検索してください。
 
現在の日本画壇で非常に人気の高い中島千波画伯や石踊達哉画伯の作品、また洋画ではルノワールゴッホモネなどのよく知られた作品を取り扱っています。
昨年、SHARPの液晶TV「AQUOS」のテレビCMに登場したジョルジュ・スーラ「グランド・ジャット島の日曜の午後」もあります!
 
今後は、洋画と日本画、どちらもさらに商品展開を充実させていきます。
 
当ブログ「美術趣味」と併せて、どうぞご覧ください!
スーラ 【グランド・ジャット島の日曜の午後】

February 18, 2008

アートもエコしよう 1

企画のツネです。
いつも「マイバッグ」を持参しています。
 
世の中、右も左もエコ、エコ、地球を大切にしよう、云々、と言われています。
もちろん、大事なことです。
 
弊社でも製造段階で環境負荷を減らす試みを続けるほか、何よりも、完成した商品を末永くお客様に楽しんでいただくよう努力しています。
ものを大切にすること、それが何よりの「エコ」ですよね。
 
そのための取り組みの一つが、商品のアフターケア。
 
例えば…
 
先日、突然の一報に始まり、見慣れない複製絵画が持ち込まれました。
ずいぶん前に販売した当社制作の作品。画面が一部破損したため、修復してほしいとの依頼でした。

...続きを読む »

February 15, 2008

今の美術

こんにちは、安くなるバレンタインチョコに胸が痛むクロです。
  
昨日は様々な気持ちが詰められたチョコが飛び交ったことでしょう。
もちろんバレンタインは西洋から伝わったものですが、
すっかり日本でも恒例行事となりました。
  
愛情を伝える。
チョコとともに伝える。
 
ついでに友情も日頃の感謝も伝える。
 
クリスマス同様、日本らしさをブレンドさせてバレンタインも進化します。
 
 
「融合」「折衷」は日本文化のお家芸。
それが面白い美術になって日本橋三越に。

...続きを読む »

February 14, 2008

ハートの日

さてお味は。

こんにちは、チョコレート大好きなクロです!(アピール)
 
今日はバレンタインデー、日本中の乙女たちがドキドキしていることでしょう。
みんな、頑張れ!
  
そんな乙女の仲間に入りたいクロも、夜なべして作りました。
「美術趣味」読者のみなさまへ、感謝の気持ちです!
 
 
世間のムードに触発され、俄然チョコが食べたくなる今日。(と言うか私。)
お昼はチョコパンです。
 
みなさま、良いバレンタインを!

February 13, 2008

アートの「接近・展開・連続」

企画のツネです。
 
美術館で絵や彫刻を観るときも、「接近・展開・連続」が大切です。
(サッカー日本代表・岡田監督の名言。)
 
作品にぐっと近づいて(接近)観る、
作品とそれが飾られた壁面、また展示室の雰囲気を楽しむ(展開)、
作品の並べられた順番(連続)に、展覧会を企画した学芸員の意図を汲み取る…
 
作品に接近してじっとよく観ているひとは大勢いますが、絵の飾られた壁や展示室、また展覧会全体の雰囲気まで意識して観るひとはそう多くはいないでしょう。
実はそこが、美術鑑賞のおもしろいところ。いわば魚のアラのような、鑑賞のポイントです。

...続きを読む »

February 8, 2008

向井潤吉アトリエ館 訪問

向井潤吉アトリエ館 外観企画のツネです。
 
先日、東京・世田谷の向井潤吉アトリエ館にお邪魔してきました。
 
洋画家・向井潤吉先生(1901-1995)とご家族が住居・アトリエとして使われていた建物を、ほぼそのまま、美術館として活用・公開しているのです。

...続きを読む »

February 6, 2008

ほろ酔い美人。

こんにちは、ホッカイロの消費量では負けないクロです。
 
2月になった。
 
というだけで、少し嬉しくなります。
空気が、白から薄いピンクになったような感じです。
 
日本人は冬が好き、という方が多いらしいですが・・
春が人一倍恋しい私から、春の新作のご紹介です!

...続きを読む »

February 4, 2008

2月発売予定の新商品

安田靫彦【花の酔】(軸装)
安田靫彦【花の酔】(軸装)

花に酔い、花が酔う。
靫彦の美人と舞い散る桜が、満開の春を届けます。

原画所蔵:宮城県美術館
技法:彩美版・シルクスクリーン
限定:200部
画寸法:天地80.6 ×左右33.0 センチ
軸寸法:天地172.9 ×左右48.5 センチ
価格:157,500円(税込)
発売:2月下旬


◆ 関連記事
  ほろ酔い美人。
  安田靫彦【梅花定窯瓶】
  靫彦の 赤と黒



石踊達哉【しだれ桜】(額装)
石踊達哉【しだれ桜】(額装)

「平成の琳派」、石踊達哉画伯が描く豪華絢爛な枝垂れ桜。
昨秋には金閣寺方丈の杉戸絵を担当し見事な作品を描いた画伯の、真骨頂といえる春の作品です。

技法:彩美版IWA-E(岩絵)・シルクスクリーン
限定:200部
画寸法:25号大
価格:210,000円(税込)
発売:2月下旬



◆ 関連記事
  石踊達哉【翔】





※ 彩美版は共同印刷の登録商標です。

February 1, 2008

タダより嬉しいものはない! ― 美術館の場合 ―

企画のツネです。
 
美術界ではひさびさの(?)うれしいニュースです。
 
独立行政法人国立美術館は1月31日、平成20年度から高校生の観覧料を無料にすると発表しました。(※一部、共催の展覧会を除く)
 
対象となるのは全部で5館。
 ・東京国立近代美術館 (本館、工芸館、およびフィルムセンター展示室  東京・竹橋)
 ・国立西洋美術館 (東京・上野)
 ・国立新美術館 (東京・六本木)
 ・京都国立近代美術館 (京都市)
 ・国立国際美術館 (大阪市)
 
今までも中学生以下は無料でしたが、これからは高校生の皆さんも無料で展覧会に行けるようになります。
お年頃の高校生同士、デートで利用するのもいいかもしれませんね。
 
思い返せば、私が美術に興味を持ち始めたのも高校生のときでした。

...続きを読む »

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   March 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
 
ページの先頭に戻る