« 山種美術館 3  「誰もが気楽に入れる美術館」へ | メイン | 版画「家族」好評販売中。 »

October 26, 2007

倉庫にお宝

こんにちは、埋立地の某倉庫から。営業のクロです。


なぜ倉庫かといいますと某社カレンダーの校正作業のため、
今日は営業の先輩、タクトさんの助手です。


原画がいつも美術館にあるとは限りません、
今回のものは、いわゆるトランクルームに保管されているのです。

トランクルームのイメージは「VIPな人がお宝を入れておく所。」
さぁ、レッツゴー!

頑丈そうな大きな建物、受付嬢(美人)が迎えてくれます。

冷蔵庫のような寒い所に、原画が所蔵されていました。
今回校正する作品は、縦80センチ以上、横1メートル以上の
特大サイズです。大変重い!

さぁさぁ、出してください。

この時まで、出し入れ専門の方がいると思っていた私。


え・・。そういう人はいない・・?


私とタクトさんと、お得意先の担当の方。
受付嬢に頼む訳にもいきません。
三人がかりで数メートル先の閲覧室へ運びました。

大きい大きい!
ぱたんと倒れたら、私なんかペラペラになる位の大作です。


VIPな方も、自分のコレクション見るの大変だな〜。
なんて思いましたが。(自力では運ばないでしょうが)

倉庫のお宝と会えて、いい経験でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bijutsu-shumi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1028

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に
このブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

※お問い合せについては、「お問い合せ」からアクセスしてください。
こちらのコメント欄には個人情報に関する内容は記載しないでください。

プロフィール

共同印刷株式会社SP&ソリューションセンター アート&カルチャー部では、日本画を中心とした複製画や版画の制作、販売をてがけています。制作の裏側や、美術に関係したエッセーを続々とアップしていきます。尚、このサイトの著作権は共同印刷株式会社又は依頼した執筆者に帰属します。

<   March 2017   >
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
ページの先頭に戻る